上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発の風評被害をもっとも煽っているのは誰でしょう?
それは、元福島の住民です。

県民を怒らせた「福島テレビ」の女子アナの“逃亡”
中日新聞の記事です。

例えば福島駅近くでサクランボをほおばる幼稚園児の話題。洗わないまま『おいしい』と言って食べる“安全性”のアピール。「これって放送していいの?」と思わずにいられない。
福島テレビの元アナウンサーである原田幸子さん(37)は、子どもを連れて福島から逃亡しました。


日本人の「風評被害」に心を痛める「良心的」な人々は、
福島産の食品を食べない人を非難します。
福島に遊びに行こうと呼び掛けます。
福島でマラソンすることを推奨します。

しかし、その一方で、福島の人間が福島を見捨てています
福島は安全なのに!
こんな人間がいて、誰が福島を安全だと思うでしょう?

福島からの移住――
これこそ、最も「風評被害」を煽る行為だと言わざるを得ません。

放っておけば、「風評被害」は更に拡大します。

「あの人も福島から逃げて来たんだって」
「やっぱり、あぶないのかな・・・」

誰でもそう思うでしょう。
安全なら逃げる必要がないのですから。

日本人の「風評被害」に心を痛める「良心的」な人々は、この事態をどうするのでしょう?
福島からの逃避を容認することは、「風評被害」を容認することに他ならないのですから。

スポンサーサイト
プロフィール

6013958

Author:6013958
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。